特殊清掃について

特殊清掃とは

高齢化と単身世帯の増加により、誰にも知られることなく、死後数日経ってから発見される「孤独死」と呼ばれるケースが増えてきています。そのためご遺体の発見が遅れ、結果的にお住まいだったお部屋がひどく汚れてしまったり、異臭が発生したり、害虫が発生したりといった、通常のクリーニングでは対応できないようなケースがあります。

また、足腰が弱り、ごみの処理ができずに「ごみ屋敷」と化してしまった住宅にも同様の問題が発生いたします。

当社では、このような技術的にも精神的にも処理が難しい特殊な現場の清掃作業を承っております。専用の薬剤や機械で完璧に清掃・消臭・殺菌いたします。

特殊清掃とは

こんな場合はご相談ください

  • 亡くなった家族の部屋を片付けたい・・・
  • 遠方にいて遺品の整理ができない・・・
  • 害虫が発生して、部屋に入れない・・・
  • 現場の清掃後、遺品整理もお願いしたい・・・
  • 清掃したのにまだ異臭がする・・・
  • 一般の原状回復では対応してもらえない・・・

遺品整理や不用品回収の手続きも同時に承ります

現場の清掃・消臭が終了したのち、そのまま遺品整理や不用品回収の作業に入ることが可能です。
スムーズに作業の移行ができるので、完了までの日程に無駄がありません。

また、ご遺品の整理中に個別に消臭やクリーニングが必要になった場合も、すぐに対応することができますのでお申し付けください。

遺品整理はコチラ>>
不用品回収はコチラ>>

遺品整理や不用品回収の手続きも同時に承ります